人と恊働することの難しさ -blog-

160 views 更新日:2014年11月13日(木)

働いたり、人とつながっているときに、人間関係がうまくいかなくて物事が進まなくなってしまうことは多々ある。

特に組織の中で、というか働くという行動をする上で、この問題はいつまでもつきまとうのだろうなと、最近感じる。

 

人の価値観や考えは、状況が変われば変化するからこそ、絶えず擦り合せなければならない。

それをおそろかにしていると、気づいたときには価値観のズレが置きていて、なんでこんな変わっていたんだろう、ということもある。(いま、自分自身が、いろんな場面でそうかもしれない)

 

どんな立場同士であろうと、その人が、どの立場で考えて、発言、行動しているのかを、聴いて、まず受け止める必要がある。

簡単そうに見えて、すぐできない、とても難しいことだと思う。

 

ぼくは、こだわりが強い事がある分、なかなかできないこともある。

 

これができるだけで、仕事のしやすくなり、物事の捉え方が変わって、とてもいい働く環境になるはず。

 

働く中で、自分の環境を今一度、見直すことの大切さを学びました。

 

 

 

 




Blog top
取締役
徳満 翔平
- Shohei Tokumitsu -
平成元年8月3日、横浜生まれ、湘南平塚育ちの25歳。 大学卒業後、株式会社マーケットエンタープライズへ入社。 1年4ヶ月の武者修行を経て、2013年8月より、株式会社IPPOMEへ参画。 ミッションは、「ひとの可能性を創造する人であること」 そのために、できることを、今日も最大限やり抜きます。


shohei's posts